「IT全般」 一覧

AWS Location ServiceからiPhoneの位置を追跡する

前回の記事ではiPhoneとAWS IoTでMQTT通信を行いました。 AWS IoTとiPhoneアプリでMQTTを行う方法【動画付き】 今回はiPhoneの位置情報をAWS IoTに送信し、更にA ...

AWS IoTとiPhoneアプリでMQTTを行う方法【動画付き】

2022/01/15   -IoT, IoT, iPhone
 , ,

iPhoneの位置管理をAWS上でできないかと調査していると、シンプルで軽量なメッセージをやり取りできるプロトコルであるMQTTで経度・緯度を取得するのが良いのではないかと思いました。 今回は経度・緯 ...

GitHub APIをPythonで使う時の認証方法

2021/12/25   -GitHub, Python

GitHubからPythonを使ってAPI経由でデータ取得する際の認証方法について調べました。 アクセストークン発行 GitHubのアクセストークンを発行します。 GitHubの自分のアイコンをクリッ ...

GitHub APIからコミット毎のコード修正行数をPythonで集計する

2021/12/05   -GitHub, Python

GitHubのWebページ上でコード行数を確認する GitHub上では各コミットのコード修正行数を確認することができます。 下図は opencv-pythonリポジトリ  のコミットですが5 ...

STINGER PLUS2のメニューバー背景の長さを調整する

2021/02/14   -WordPress
 ,

筆者はWordPressテーマにSTINGER PLUS2を使用しています。 今回、意外と見つけることができなかったSTINGER PLUS2のメニューバー背景の長さを調整する方法を記載します。 &n ...

非ITからのITエンジニア実務において役立った学習内容

2021/02/13   -IT全般
 , ,

 筆者は1年前までエレキのエンジニアとして業務に当たっており、ITエンジニア業務の経験はありませんでしたが、異動に伴いITエンジニアとして設計・実装・評価・市場対応を担うことになりました。 今回、1年 ...

Sensortagの温度データをJavaScript (Web Bluetooth API)で取得して表示する

SensorTagとは  周辺光、デジタル・マイク、磁気センサ、湿度、圧力、加速度計、ジャイロスコープ、磁力計、物体の温度、周囲温度を含む 10 個の低消費電力センサを搭載し、コイン電池1個で数年間に ...

Cloud Firestoreから取得したデータをjavascriptでグラフ描画する

2020/05/31   -Firebase, javascript

Cloud Firestoreに格納したデータからグラフ描画した結果をweb表示できるようにしてみます。 今回はweb公開前のローカル環境で試すところまで行い、次回にFirebaseにホスティングして ...

iPhoneから取得した加速度データをFirebaseのCloud Firestoreに書き込む

2020/05/12   -Firebase, iPhone, Swift

前回、iPhoneアプリ上に加速度値をリアルタイムにグラフ表示しました。 iphoneアプリで加速度センサーの値をリアルタイムにグラフ表示する 今回は取得した加速度値をFirebaseのFiresto ...

iphoneアプリで加速度センサーの値をリアルタイムにグラフ表示する

2020/05/11   -iPhone, Swift

iPhoneアプリで加速度センサーの値を取得する方法については多くの記事が見つかりましたが、リアルタイムに計測値をグラフ表示する方法についてはなかなか見つけられなかったので試行錯誤で作成してみました。 ...

Copyright© ITエンジニアへの転身 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.