Python WordPress

jupyterNotebookをGistを用いてWordPressブログに貼り付ける方法※詳細図解あり

投稿日:

jupyter Notebookはブラウザで動作する対話型プログラム実行環境です。

Pythonプログラムの記述と実行、メモの作成、保存と共有と行った機能を有しています。データ分析にもよく使われる環境です。

体裁は整っていませんが以下のようなものです。

テキストはもちろん画像や表も一緒に書き込めるので、そのプログラムが何たるかを説明するのに便利です。

このjupyter NotebookをWordPressブログにアップロードする方法はいくつかあるようですが、今回はGistを使った方法を図解入りで記載します。

ちなみにGistとはGitHubのサービスの一つで、ソースコード1ファイル単位で公開することができます。

 

環境

macOS Sierra ver.10.12.6

 

前提

GitHubのアカウントを作成しておく必要があります。

作成方法は以下あたりを参考にして頂ければと思います。

    GitHub 入門 ~アカウントを作成する方法~

 

方法

1. jupyter Notebookのファイル(拡張子.ipynb)の保存

2. Gistへのアップロード

Gist(https://gist.github.com/)のコード入力エリアに1.で保存したipynbファイルをドラッグ&ドロップします。

2つのファイルが表示される場合には上のファイルを削除します。

「 Create secret gist」もしくは「 Create public gist」を押します。

するとGistにipynbファイルがアップされます。

右上のボタンを押してスクリプトをコピーします。

 

3. WordPressへの反映

メニューの表示>ソースコードを選択

ソースコードに2.のコピーしたGistのスクリプトを貼り付けて「OK」を押します。

再生ボタンのようなものが表示されます。

右の「プレビュー」を押すとGistの内容が表示され、jupyter Notebookと同様の表示がされることが分かります。

 

結語

若干手間にはなりますが、作成したjupterのファイルを Gistで管理もできるので、整理や備忘録にはいいかなと思います。

 

以上です。

 

(こちらはテスト用の画像です)

 

 

-Python, WordPress

Copyright© IT系でないエンジニアの転身 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.